電磁波と不調②

電磁波と身体についての仕事の依頼を受けてから、電磁波についての本や資料をいくつか読んでみました。



興味深いのは、電磁波は身体に少なからず影響がある、と世界各国で言われていて、実際に電磁波の影響で辛いと訴える人がいるのに、日本では、ほとんど知られていない現状。



まわりの人に電磁波について聞いてみても、なんか悪いらしいねー、という感じ。。。



外国では、正式な疾患として認定されているにも関わらず、日本ではまだ認められず辛い思いをされている方がいます。


電磁波過敏症は人によって様々な症状が出るため、こういう症状だから電磁波過敏症である。という決まったものがなく診断することも困難なようです。


そのため日本では正式な疾患として扱われていないというのが現状。



電磁波過敏症をテーマにした本の中には、カイロプラクティックやオステオパシーなどの代替え医療は効果的ということがかかれていました。



確かに、電磁波過敏症の中には頭痛や筋肉の痛みを訴える方や、自律神経失調の様な症状を訴える方が多く、当院に来られる方の症状と一致するものがあります。



自分は電磁波過敏症だ、という方も一度カイロプラクティックやオステオパシーなどの手技を試してみるのもいいのかも知れません。


当院でもお役に立てることがあるかもしれません、お気軽にお試しください。