関節痛?画像はそうでも・・・

こんにちは、UPtrightの大竹です。

 

とあるエステのCM・・・

 

 

有名タレントがトレーニングをしている・・・

 

 

ひたすらトレーニング・・・トレーニング・・・トレーニング・・・

 

多めのトレーニング映像、、

 

最後のカットで、「エステは〇〇〇」   (゜レ゜)

 

 

 

まあ、どうでもよい話<(_ _)>

 

ちょっとまじめな話・・・

 

レントゲン、MRIなどなど画像診断、

 

「軟骨がすり減っています」

 

「椎間板が・・・ヘルニアですね」

 

「膝の関節が変形しています」

 

 

と言われて、うちへ来る方がいます。

 

注射で毎月水を抜いている、ヒアルロン酸を注射、痛み止めを処方、撫でるようなマッサージ、電気治療などなど、、、

 

最終的には手術を・・・と言われている人も少なくありません。

 

 

でも、何年間も杖ついたり、足を引きずっていた人も歩けるようになることがあります。

 

画像診断で「原因はこれです」と言われると当然「そうなんだ!」と思ってしまう、、、実際はそうでないことが多くあるのに。

 

 

変形している、すり減っている、だから痛い!と思っていた方は、歩けるようになると「なんで」と混乱します。

 

 

本当は痛みの原因が別にあっても、画像だけで確定診断されてしまっては気が付くことが出来ない(T_T)

 

 

本当にどうにかしたいものですね。。。

 

 

変形、すり減りは痛みの原因になるのか?

 

手術でメスを入れる前に一度お話しに来てください<(_ _)>