足の長さ直して治るか?

足の長さを見ながら施術を進める方法があります。

 

足の長さが揃えば良し。

 

揃わなければ不良。

 

整体やカイロプラクティックにいかれたことがある方は、どちらかの足が短いと一度は言われたことがあるかと思います。

 

 

以前から疑問に思っていましたが、足の長さが揃えば腰痛は治るのか?

その他、肩こりや頭痛は治るのか?(@_@)

 

 

わたくしは足の長さを見ながら施術をすることが無いので治るのかどうかはわかりませんが、昔からあるかと方法なのできっと効果があるのだと思いますが、頭痛や腰痛で来院されたのに足の長さが揃いましたでは(´・ω・`)?

 

 

と、なってしまいます。実際わたくしはそう思いました。

 

 

頭痛いのに足の長さ揃えてどうするの?

 

足の長さが揃ったから何なの(?_?)

 

等々。

 

しっかり説明がある場合もあると思いますが、(?_?)と思いながら施術を受けている方も多いかと思います。

 

 

そもそも足には軸足と舵取り足という機能があるので、機能的に左右対称にはなりません。

 

そして利き腕、利き目、利き耳、内臓も左右非対称のため構造的にも機能的にも左右が同じになるというのはとても難しい事なので、足の長さを揃えてみたところで日常生活を送れば左右対称にはならなくなります。

 

 

やはり必要なのは、変化したという気付きだと思います。

 

施術を受ける前と受けた後の身体の変化に気付くことで脳の情報処理能力が上がります。

 

 

説明されても体感できなければ(?_?)

 

体感出来れば説明も納得(_ _)

 

当院は、なるべく変化を体感して頂ける施術を心がけておりますm(__)m

 

 

因みに、足の長さをみる施術には昔からのマニュアルがありそれに従って行うことで神経伝達を整えるというテクニックがありますので、やはり効果が期待出来ると思います。

 

高田馬場 整体・カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright

 

アクセス 予約・お問い合わせ 前回のブログ

 

施術:症例に関してはこちらをご覧ください