脂肪の移動

骨盤の下に置いて寝るだけでウエストがマイナス〇cm(゜レ゜)

 

寝ているだけで痩せる驚きの商品があります!

 

実際に、骨盤を調整するとお腹周りがスッキリしたというようなことも言われたことがあります。

 

 

では、ウエストがマイナス〇cmとなったとき体重や体脂肪はどうなのか(?_?)

 

 

当然何も変わってはいないわけで、マイナス分は脂肪が他に少し移動しただけとなります。

 

移動した脂肪は数分もすれば重力のおかげで元の位置へ(+o+)

 

 

脂肪は簡単に移動することが出来るため以前から矯正下着のような物もあるわけですね。

 

余計なお肉を欲しい場所へ寄せながら集めるというような下着もたくさんあります。

 

 

エステなどでは、マッサージと合わせて機械で脂肪を溶解させ血中に流し込み脂肪燃焼させるなんてこともあるため継続的行えば痩せる効果があると思いますが、寝ているだけの脂肪移動ではいつまでたってもなかなか痩せるとはいかないようにも思います。

 

体脂肪を落とすならそれなりの方法を行わなければ落ちません!

 

脂肪を移動させることと、体脂肪が落ちて痩せるということを混合せずに身体作りをしましょう(^^)

 

 

脂肪をたくさん燃やす臓器!

 

全身の筋肉!たくさんあれば代謝は良くなります。筋トレはとても有効と言われております。

 

肝臓!肝臓はたくさんの働きをする臓器なのでエネルギーの消費もとても多くなっております。

脂肪肝の人は肝臓の働きが悪くなるため消費するエネルギーも少なくなるようです(+o+)

年末年始の飲み過ぎに気を付けましょう<(_ _)>

 

心臓!休みなく動き続けるには常にエネルギーを必要をしております。

ゆっくり休めましょう??休めたら死んでしまいます(゜レ゜)

 

他にも脳がたくさんエネルギーを消費します!考え事をしすぎたり勉強すると疲れるのもエネルギー消費が高いからです。

たくさん脳を稼働させると痩せるかもしれません!(^^)!

 

腎臓もそこそこエネルギー消費があるようです。

 

 

規則正しい内臓にやさしい無理のない生活で痩せやすい身体を作りましょう(^^)

 

高田馬場 整体・カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright

 

アクセス 予約・お問合せ 前回のブログはこちら