· 

朝食は必要?

朝食は必要でしょうか?

 

たまに聞かれることがあります。

 

 

お話を聞いていると食べたいわけではないけど、必要だと思って無理やり食べている方もいらっしゃいます。

 

個人的には、無理に食べるくらいなら食べなくてもいいと思いますし、お腹が空いて午前中落ち着かない様なら食べたほうがいいかなというくらいで朝食がそんなに重要ではないと思っております。

 

昔から教育の中では栄養学が中心となっているため、朝食は大事で、身体を目覚めさせるため、朝から身体のエネルギーを摂り込むためなど、一日の生活のリズムを作るためなどの理由で、朝食は摂るべきと教わってきております。

 

 

比較的新しい?考えの酵素を中心とした考え方では、寝起きの午前中は、代謝と排泄の時間として考えられており、体内の酵素を使って身体の代謝を活発にするため食事は摂らない方が良いとの考え方。

食事を摂ってしまうと、代謝するための酵素が、消化に使われてしまうため代謝の促進にならなくなってしまうので朝食は必要ないとなります。

 

世間で流行ったスムージーは、この酵素をたくさん摂り込むためなのですね(~o~)

 

たまに芸能人なんかの朝食にもありますが、朝食+スムージーは(?_?)となりますね。。。消化酵素として働くのみとなってしまいますね。。

 

朝食を抜く場合、お昼ご飯は血糖値の上昇に注意が必要となりますが、一日の摂取カロリーがおさえられるためダイエットに向く人もいます。

 

前日の夜ご飯から次の日の昼食まで空腹時間が長くなるため体脂肪の減少を促すのにも効果的となる人もいます。

毎日ミニファスティング状態が出来るので、内臓の負担も減らすことが出来ます。昼食を勢いよく摂りすぎないように注意ですが(^^)

 

いわゆる8時間ダイエットみたいな感じですね。

昼の12時から20時までに食事をとってそれ以外は、カロリーの無い水分で過ごすという方法。

8時間の間ならある程度好きなものをとっても大丈夫という感じでストレスも少ない方法ですね(^^)

 

 

反対に、分食で血糖値コントロールする方法が向いているような人も、、、一日の摂取カロリーを設定し、5食に分割して食べたりする方法で、アメリカなどの超肥満な人の治療では12食ほどに分けて、一日中少しずつ食事をとって、血糖値の上昇と下降を無くしカロリー消費させていくような方法もありますが、素人判断でやると恐らくカロリーを摂り過ぎてしまう可能性が高い為なかなか難しいかもしれませんね(+o+)

空腹に耐えられないような人向きかもしれませんが、カロリー計算が難しいです(@_@;)

 

戦後から変わらない教育のベース、学校給食のパンのレシピも戦後のまま(゜レ゜)そりゃぁ美味しくないはず(-_-;)人気無いから廃止?

 

朝食の話も同じように昔から教わっているまま、小中高生くらいは朝食が必要かもしれませんが、どんどん大人になって基礎代謝が下がっているのに、昔と同じだけの食事が必要なのかどうかと見直すことも大事な気がします。

 

たくさん食べて病気に、、、医療費かかる、、、不経済。

 

一人一人生活のリズムが違い、身体の状態も違う、必要な栄養や量も違います。

 

健康な身体作りが痩せる身体の基本と、考えながらダイエットの提案をしております(^^)

 

 

アクセス 予約・お問合せ 前回のブログはこちらから

 

 

高田馬場 整体・カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright