· 

痛みの原因

先月末から牛乳を止めて約10日程が経ちましたが、気付くと背中の痛みは全く感じなくなっております。

 

やはり牛乳が影響していたのでしょうか(?_?)

 

また飲み始めてみたらわかりますかね(~o~)おいしいココア。

 

カカオが身体に良いと思って、身体に合わない牛乳も一緒に摂取、身体に良いのか悪いのかどちらでしょうか(+o+)

 

世の中にはこうした矛盾がたくさんあるのですかね??わたくしだけですかね(?_?)

 

身体に良いと思ってたものをたくさん摂って、結石が出来てしまったり、オリーブオイルがいいと聞いてパンにつけて食べ続けて体重増加させてしまったり(@_@;)

 

健康の為と思って身体に悪いことをしてしまっていたり、もしかしたら気付かないところでやってしまっているかもしれません。

 

 

何年も前に聞いた話ですが、全くお酒を飲まない人達よりも、お酒を程よく飲む人達の方が癌になる割合が低いという話を、研究機関で働いている方から聞いたことがあります。今となってはホントカドウカ分かりませんが(?_?)

 

じゃあ毎日飲んでいいんだ!とビール飲んでいたら結構お肉が腹回りについてしまった経験があります(-_-;)すぐに落としましたが・・・。

 

癌になりにくくても太りたくはないので却下ですね。それなら冷えないように身体を暖めて免疫を高める方が健康的。経済的。

 

 

サプリの〇〇を飲んでいるから大丈夫!と言って食生活が乱れている人もいます。

 

脂肪と糖の吸収を抑えてくれる魔法のサプリ、それを飲みながら一体どうやって栄養を摂るのか不思議ですね(@_@;)

 

三大栄養素のうち二つをカット(゜レ゜)

 

 

話は戻りますが、やはり大人は牛乳は飲む必要無い説は本当なのでしょうか〜。

 

乳糖不耐性はお腹を下すだけではなくて筋肉的な不調も引き起こす原因になりますかね。

 

遅発性アレルギーなんかも慢性的な痛みや不調に関係してくるので、やはり注意が必要になります。

 

アレルギーの検査ももう少し手軽に出来たら試してみたいですね(~o~)

 

おいしく食べていた好物が、アレルギーだったなんでことが意外にあるらしいので、慢性症状がなかなか良くならない場合には、食物を気にしてみる必要があります(+o+)

 

何が良くて悪いのかは、栄養学的な判断だけでは出来ませんね、身体に合っているのかいないのか?日々の食べ物に注意していきたいものですね〜(^^)

 

アクセス 予約・お問合せ 前回のブログはこちらから

 

高田馬場 整体・カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright