ダイエット 食事

最近は以前より食事の量が減りました。

 

ただ単に年ということもあります(+o+)が、以前より食事に関しての考え方が変わったようにも感じます(^^)/

 

以前は、食事の度にお腹いっぱいまで食べたいと思っていたのですが、ここ数年はどうせお腹いっぱい食べても数時間後にはまたお腹がすいているので、毎食いっぱい食べる行為は無駄ではないか、、、と思うようになりました。

 

一日に必要な栄養やカロリーを摂取しておけばお腹がいっぱいである必要はない。

 

食べ過ぎにもならないし、内臓に負担もかかりにくくなるので、身体にはいいことだと思います。

 

 

もちろんおいしいものは食べたいので、食に興味が無いわけではありません。

 

今でも、がっつり食べるときは、ご飯二合を一人で食べる時もあります。

 

ただ毎食毎食たくさん食べる必要が無いくらいの感覚で無理して抑えているわけでもありません。

 

ダイエットしたいけど、なかなかうまくいかない方は、空腹の時間が辛いと感じているようですが、内臓からしてみたら満腹の時や常に消化し続けなくてはいけない時間の方が辛いわけなので、自分の身体に意識を向けてあげれば空腹もいい時間、内臓を休めてきれいにしてくれている時間と考えられるようになります。多分(~o~)

 

余計な食べ物の摂取が無くなれば、食生活や生活習慣が変わります。

 

無理に行う食事の制限よりも、まずは思考・考え方から変えてみると楽しくなるかもしれません。

 

身についた考えや知識は一生自分のものとなります。

 

太らない方法、痩せる方法は思考・考え方次第かもしれませんね!

 

頑張って無理してダイエットをしても、思考や考え方が今まで通りでは、リバウンド(+o+)またもとに戻ってしまいます。

 

同じことを繰り返している人がたくさんいると思います。

 

決して意志が弱いわけではなく、考え方と習慣が変わらなかっただけ<(_ _)>

 

無駄をはぶけばいろいろスッキリします、頭も贅肉も(^^)

 

 

アクセスはこちらから 予約お問合せはこちらから 前回のブログはこちらから

 

高田馬場 整体・カイロプラクティック×加圧トレーニングUPright