腰痛

現代人の4人に1人が一度は経験するといわれる腰痛ですが、病院に受診して原因の分かるものは全体の15%ほどだそうです。

 

残りの85%は原因不明の腰痛とされています。

 

病院に受診してヘルニアと診断された方も、腰痛の原因が別の場合も多くあると言われており、腰の痛み、坐骨神経痛などの下肢のしびれの原因も様々です。

 

 椎間板や関節、靭帯による椎体性の痛み、筋膜やトリガーポイントによる筋性の痛み、ヘルニアや狭窄症による神経根性の痛みなど、実際 どの組織で症状が出ているのか検査によって鑑別する必要があります。

 

 ヘルニアや狭窄症により、感覚麻痺、運動麻痺、筋委縮が出ている場合には専門医の受診をお勧めします。

 

その他の場合は、カイロプラクティックやオステオパシーなどの徒手療法が効果的になります。

 

病院にかかったけれど、保存療法でなかなか回復しない、よくならない腰痛やしびれでお悩みの方、徒手療法を是非お試しください。

 

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

高田馬場

整体・カイロプラクティック×加圧トレーニング UPright

 

℡.03-6823-5306

uprightchiro@yahoo.co.jp