首・肩のこり・痛み(上腕・前腕・手指の痛みしびれ)

首や肩こり、痛みの場合、筋肉の酸素不足により筋力の低下が起こり頭や腕の重さを支えられなくなっている可能性もありますので、まずは血流の改善が必要になります。その後、筋肉を緊張させている頭や骨盤の傾きを修正していき身体の平衡感覚を整えていきます。傾いた頭や骨盤に対して脳は、身体を平衡に保とうとする反射を起こします。この反射が筋肉の緊張を作るため頭や骨盤の正しい位置が重要になってきます。

 

手や腕の痛みしびれの場合は、腰部と同様に筋肉や椎間板、神経根などの鑑別をして、施術をする必要があります。

よくストレートネックと診断された方がいらっしゃいますが、ストレートネックは病名でも症状名でもなく状態を示すだけになるので直接的な痛みの原因になっているかはわかりません。

 

検査によって原因を確認し施術内容の決定をしていきます。

 

頭痛はこちらから