頭痛

頭痛の場合は急性的な頭痛の場合、命に係わる場合もあります。頭痛にめまいや吐き気、複視、言語障害、手足のしびれなどが併発している場合はすぐに専門医へ受診をしてください。

 

首や肩のこりで起こる緊張性頭痛に関しては、まずは首・肩こりと同様に血流の改善、姿勢の改善をしていきます。

余計な筋肉の緊張がなくなれば、血流が改善されるので比較的解消されやすい頭痛の種類と言えます。

 

片頭痛に関してはまだはっきりとした原因が解明されていないところもありますが、気圧の変動やストレスなどで自律神経のバランスが乱れることで起こる片頭痛が多いと思います。

気圧は、頭蓋骨や硬膜の内圧を変動させ頭痛を起こす可能性もあります。

頭蓋骨や骨盤、硬膜の調整で、内圧や自律神経のバランスを整えることで緩和される頭痛もあります。

 

また食べ物などで誘発される頭痛もありますので、しつこい頭痛には時間をかけたカウンセリングが必要になる場合もあります。

 

顎の痛み・不調はこちらから