ブログカテゴリ:頭蓋骨



頭の調整に時間をかけることが良くあります。 頭~背骨〜仙骨(骨盤の骨)の内部は硬膜という膜で繋がっています。 この硬膜が脳や脊髄神経を保護してくれていて、中を流れる脳脊髄液の循環も促してくれています。 硬膜が緊張、癒着、捻じれなどで機能的な障害を起こすと、脳、神経系の異常や、原因不明の不調、不定愁訴が現れたりします。...
なかなか寝付けない、夜中に目が覚めてしまう、朝早く目が覚めてしまう、ぐっすり寝た感じがしないなど、自律神経の乱れで睡眠の質が悪くなっている方も多くいるかと思います。 睡眠に問題を起こすのは、交感神経が過剰に興奮して、脳や身体がリラックスして休息を取ることが出来なくなっている状態になります。...
頭蓋骨は23個の骨で構成されていて100の縫合で結合しています。 頭蓋骨の縫合には僅かな可動性があり、全体にしなやかな柔軟性を持っています。 頭蓋骨内は脳を保護するための脳脊髄液で満たされており、硬膜、くも膜、軟膜の三層の膜構造で脳脊髄液を循環させ脳を保護し代謝を行っています。...
デスクワークでの身体の辛さは人それぞれあると思います。 腰痛を感じる人、肩・首のこり、頭痛など… パソコンでの作業による目の疲れ、眼精疲労もその一つと言えます。 医学的には、休憩や寝て治る目の疲れを「疲れ目」、慢性的に疲れが回復しない状態を「眼精疲労」といいます。...
調整法には大きく分けると、2つの種類があり、当院では、体格や年齢、症状になどに合わせて調整方法を選んで施術しております。 1つは直接法といい、関節の固い方向に的確な力を用いて調整する方法です。 調整の際に、ポキッと矯正音が鳴る場合もあり、人によっては怖いと思う方もいるようですが、危険な調整法と言うわけではありません。...
カイロプラクティックやオステオパシーなどの手技療法を利用される方には慢性的な頭痛を持っている方が多く来られます。 経験上、特に緊張性頭痛や片頭痛などの血行障害が原因となる頭痛の緩和に効果的だと思います。 緊張性頭痛の特徴として、デスクワークの方に多く、肩や首のコリと併発する場合が多いようです。...