ブログカテゴリ:腰痛



身体の基本的な使い方、、、 身体に荷重がかかる場合、垂直荷重ならしっかりと骨で受け止めます。 そうすることで筋肉を必要以上に使わず疲れにくい状態を保てます。 特に立っている時や、座っている時の姿勢では、これを意識するだけで余計な筋疲労、肩こりや腰痛を予防出来ます。...
慢性的な腰痛辛いですね(>_<) 出来れば休んでじーっとしていたいし、横になって休みたいですよね。 ですが、、慢性的な腰痛は動かさないように休めてもなかなか改善しないことが多々あります。...
腰痛、、、現代人の4人に1人は経験していると言われております。 運動をしている人が腰痛持ちだったり運動していない人が腰痛だったりと原因は様々で、病院での検査で原因がはっきりとわかるのは全体の15%、、、他の85%は原因不明な状態。。 実際、病院で良くならない腰痛の方がカイロプラクティックの施術を受けに来られることも多くあります。...
加圧トレーニングには血行を促進させる効果があります。 毛細血管など身体のすみずみまで血流を送る効果があるため冷え性、肩こり、腰痛、むくみなど血行不良によって起こる症状に効果的となっております。...
〇〇の手技で××を治します、、、 「治す」とは病気や怪我を治すという使い方。 「直す」は良好な状態に戻すや誤りを訂正すること。 カイロプラクティックなどの徒手療法ではどう使うのが普通なのでしょうか? わたくし的な考えでは、カイロプラクティックによって身体を「直す」、、そして施術を受けた人自信の身体が「治す」...
寝るときの体勢が決まらずなかなか寝付けないということはありませんか? こっちには向いて寝られるけど反対に向くとしっくりこない感覚や上を向いて寝られない、腰が痛くなる、寝ていただけなのに首、肩が凝っていたりとすっきり寝られていないというような方にお会いすることがあります。...
足の左右の長さ気にしたことありますでしょうか? 正座した時の膝の位置、仰向けで真直ぐ寝た時の踵の位置。 さてどうでしょうかぴったり揃ってる人は少ないと思います。 人間は直立二足歩行、利き腕、利き足、内臓の左右差など普通に生活していると必ず左右の差が身体には出てくるんですね(+o+) 多少の差があるのは当たり前。...
当院では、カイロプラクティックと加圧トレーニングを合わせて行っており、痛みしびれや肩こり、腰痛、原因のわからない不調、ダイエット、運動不足解消、筋力アップ、体質改善、姿勢やO脚改善、リハビリなど幅広く対応をしております。...
趣味・日常 · 2018/08/09
人間は二足歩行をするための身体をてに入れました、、、が 直立することで腰、首、顎と構造的な弱さ欠陥が出てきてしまいました。 首肩のこり、腰痛に関しては4人に1人が経験すると言われております。 そして、口呼吸を可能にしてしまった喉や顎の構造、口呼吸から鼻呼吸に直すことで様々な不調が治まることもあるようです! まだまだ不完全な身体。...
数年前に椎間板ヘルニアと診断され、それから腰の痛みが時々出ます。 問診をしているとよく言われることがあります。 椎間板ヘルニアとは、、、椎間板の中央にあるゼラチン状の髄核が突出した状態を言い、この髄核が神経根を圧迫することで下肢に疼痛やしびれ、感覚異常、運動麻痺による筋力低下というような症状をきたします。...

さらに表示する