カテゴリ:慢性痛



痛み…痛いのは辛くて嫌なものですよね。。 なぜ痛みを感じる必要があるのか?? 人は痛みの感覚や皮膚の感覚が無くなると、健康に生活するのが困難になるようです。 まず痛みが無いと病気やケガに気づけないというのがあります。 皮膚感覚にしても、熱い、冷たい、何かに触れたなど危険回避が出来なくなってしまうようです。...
デスクワークでの身体の辛さは人それぞれあると思います。 腰痛を感じる人、肩・首のこり、頭痛など… パソコンでの作業による目の疲れ、眼精疲労もその一つと言えます。 医学的には、休憩や寝て治る目の疲れを「疲れ目」、慢性的に疲れが回復しない状態を「眼精疲労」といいます。...
カイロプラクティックやオステオパシーなどの手技療法を利用される方には慢性的な頭痛を持っている方が多く来られます。 経験上、特に緊張性頭痛や片頭痛などの血行障害が原因となる頭痛の緩和に効果的だと思います。 緊張性頭痛の特徴として、デスクワークの方に多く、肩や首のコリと併発する場合が多いようです。...