身体の痛み・症状 

いよいよ本格的に寒くなってきましたね(+_+) 寒さを感じると身体に力が入ってしまいます。 筋肉に力が入ることでエネルギーを使い熱を作り出して身体を暖めることが出来ます。 寒いときに身体が震えるのも同じように熱を作り出すための自然な反応となります。 身体から熱を作り出すということは、カロリーを消費していることとなります。...
肩こりや腰痛の予防には、重力負荷に対してうまく対応出来るかどうかが関係してきます。 人間の背中側の筋肉は抗重力筋と呼ばれる筋肉群があり、重力に対抗して姿勢を保とうとする働きの筋肉があります。...
先日、1週間以上頭痛が治まらないという方が来られました。 頭痛外来などの病院に行ったそうですが特に症状は変わらず当院に来られました。 一般的に頭痛にはいくつか種類があるため、片頭痛なのか緊張性頭痛なのか群発性頭痛なのかと考えて診断をされますが、それ以外にも身体の機能的な問題で起こる頭痛もあると思います。...
呼吸! 皆さんはどうしていますか? 酸素を吸わないと生きていけません。 呼吸しないと生きていけないのに、日頃意識して呼吸している人はほとんどおりません。 意識しないと呼吸出来ない人は、すぐに病院へ行きましょう(+o+) 呼吸をする時は腹式と胸式があり、意識して呼吸をするような運動は腹式をすすめている場合も多いようです。...
身体は固いよりは柔らかい方が良いと思います。 柔らかい身体は、運動をしていてもケガをする危険性が減ります。 逆に身体が固いとあちこち痛めてしまう危険性が高まります。 身体が柔らかいとは、関節の可動性が広く筋肉も柔軟に伸びてくれる状態、固い身体は、関節の可動域が狭く筋肉も伸びてくれません。...
当院の施術はお腹側から内臓や深層の筋肉を緩めるよう施術をします。 身体の痛みや不調は、筋肉や骨格の問題だけでなく、内臓や周辺の筋膜の緊張や固さにより、背骨の可動域に影響が出たり、血流の問題、内臓の反射による筋肉の過緊張や筋力低下、姿勢不良の要因、胸郭の緊張による呼吸の問題など身体に様々な影響を与えてしまいます。...
季節が変わる頃には、いつも新しい家電が販売されますね(^^) 近年では、空気清浄器が除菌までしてくれるというものまで(@_@;) CMでも除菌するための商品がたくさん出ておりますが、除菌除菌とそんなに菌を排除していいのでしょうか(?_?) ここ数年でアレルギーをもつ人が急増してきていることと過剰な除菌思考が関係していると言われております。...
眼精疲労(@_@;) 長時間のパソコン、目が疲れますね(+o+) 急に遠くをみるとぼや〜としていたり、近くを見てもピントが合わないことありますね。 眼精疲労も結局は筋肉の疲れ、、ピントを合わせる網様体筋、眼球を動かすための外眼筋の疲労が眼精疲労となって表れます。...
世間には様々な健康補助食品やサプリなどがありますが、その効果を得るためには身体がしっかりと機能している必要があると思います。 身体の基本的な機能とは、関節や筋肉の動き、内臓の働き、自律神経の働きなどがありこの働きが正常に行われることで身体は健康な状態を保とうとすることが出来ます。...
ずっと膝が痛くて動けなかった方が回復し嬉しくてたくさん動けるようになりました(^^) とてもいいことで、わたくしも大変うれしいです。 が、、、気をつけないと、ずっと動かしていなかった足腰の筋肉は、痛みがひいたからといって急に動かし過ぎると、筋力が追いつかないため、また別の痛みが表れることになります。...

さらに表示する